派遣保育士として働く
保育士派遣会社ランキング > 保育士派遣の働き方 > 短時間で働ける保育士派遣

短時間で働ける保育士派遣


保育士派遣なら短時間での勤務も可能!

1日に3時間、4時間など短時間で働きたい、という保育士さんのニーズもあります。

自分自身の育児があって両立して保育士の仕事を続けていきたい場合や、プライベートを重視して働きたい場合には短時間での勤務を希望される方は多いです。

保育士の需要が多いのは早朝と夕方の時間帯ですが、8時、9時~12時など午前のみ勤務できる保育士求人もあります。

保育時間の長い保育園も多いですし、短時間で働く保育士を何名も採用して、それぞれの保育士さんの希望時間で働けるように考慮してくれる園もあります。

保育士の派遣求人の中にも短時間OKの求人があります。

希望条件に合わせて派遣先となる保育園をお探しになるには、保育士専門の派遣会社などを活用する方法が良いでしょう。

短時間で働く保育士派遣について。

自由度の高い、派遣保育士の働き方

希望条件で保育士転職を成功させる
近年、保育士の働き方としてニーズが高まっている「派遣保育士」という働き方。

育児や介護、家庭と両立しながら働いている保育からは、ライフスタイルに合わせて柔軟に働くことができると注目されている働き方になります。

保育士の仕事は好きだけど、希望の勤務時間と合わない・・・

午前中だけなら働けるのに。
日中は勤務が難しい、夕方の2,3時間だけ働きたい。

事情があって様々な時間帯で働きたいとお考えんになっている保育士さんがいらっしゃると思います。

正社員、フルタイムでの勤務は責任が重すぎて、今は働く自信を持つことができない・・・といった方もいるかもしれません。

このような悩みを持っている保育士にピッタリな働き方ができるのが、保育士派遣です。

派遣保育士として短時間で働くメリット

何らかの理由があってフルタイムで働くことが難しい・・・ということになった時に働く時間を短くするという保育士もたくさんいます。

今の職場で正社員からパートへ変更することが可能な園もありますし、転職して派遣になるという方もいます。

短時間で働く保育士には、どのようなメリットがあるのでしょうか。

育児、家事、介護と仕事を両立しやすい

16時に勤務を終了して保育園へお迎え、育児や介護の時間を確保できるなど、プライべートの時間を有効活用することができます。

転職をしたり、雇用形態を変える必要がない

フルタイムで働く保育士は福利厚生を利用することができますが、短時間勤務のパートにになったときにその制度を利用することができなくなるものがあるようです。

保育士派遣として短時間勤務で仕事を続けている場合は、待遇は変わることはありません。

小さいお子さんがいる方、共働きのご家庭などの保育士も、安心して働くことができます。

短時間で働くなら派遣保育士がおすすめ

子育てが一段落した、という保育士にも派遣の働き方はオススメです。

ブランクが気になる・家庭と両立させたい・扶養内で働きたい・早番や遅番のシフトのみ働きたい・残業はしたくないなどの希望条件でお仕事探しをすることができます。

短時間で働ける派遣保育士なら、比較的安定したお給料をもらうことができる働き方です。

派遣保育士は、あらかじめ働く時間が設定されていますが、パートやアルバイトの保育士と同じようにライフスタイルに合わせた柔軟な時間で働くことができますが、パートとアルバイト保育士と比べて、お給料が高くなっています。

派遣保育士の場合、働く保育園に雇われているのではなく派遣会社に雇用され、そこから保育園などに派遣されて働く形になります。

保育園などでは、採用活動をする必要がほとんどないので採用にかかるコストを削減することができます。

お給料や待遇などの人件費でも同じで、保育園で負担することはなく派遣会社が負担することになるのでコストが下がるのです。

その分、派遣保育士の時給に還元されて、直接雇用されるよりも時給が高くなっているという仕組みなのです。

働く保育士としては、仕事内容は変わらずに時給が高い方で働いた方が得ですよね。

派遣保育士として働くメリットは、高時給だけではありません。

扶養内勤務、短時間勤務を選択することができる

結婚や出産で一時退職したけど、保育士の仕事に復帰したい潜在保育士さんは多くいます。

フルタイムで働くのは難しくても、週3回、1日4~5時間などの短時間で働くことならできるという方も多いのではないでしょうか?

派遣保育士なら、パートよりも高時給で短時間勤務をすることができます。

ライフスタイルに合わせた働き方ができるのも魅力です。

人間関係が悪くても職場を変えやすい、いろいろな施設で経験することができる

派遣保育士は、派遣会社に雇用されているので、職場を変更するのも比較的簡単に行うことができます。

派遣会社のコンサルタントに、職場が合わないので別の職場を紹介してほしいということを伝えれば、新しい職場を紹介してもらうことが可能です。

パートやアルバイトですと、退職して新に職場探しをして・・・ということになるので、手間や時間がかかってしまいます。

人手不足だとなかなか辞められない・・・という悩みもあります。

派遣保育士になると、派遣会社の社員ですので、退職や転職活動を自分ですることがありません。

担当者に依頼して、希望条件で働ける派遣先を探してもらえます。
(条件が厳し過ぎると見つからない可能性もあるので注意は必要ですが・・・)

さらに、保育士の職場は保育園だけではないので、さまざまな施設で働いて経験を積むこともできます。

短時間勤務へ変更するには

働き方を随時、見直しされる保育士さんも多いです。

実際に働いてみて、もう少し短時間じゃないと家庭が回らない・・・といったことも分かることがありますよね。

・今担当しているシフトの時間帯がツラくなってきた
・勤務時間が長いので、短時間勤務に変更してほしい
・早番の勤務がキツイ
・短時間勤務に変更すると収入が心配

勤務時間を短くしたい、希望の勤務時間へ変更したい・・・このような悩みを持っている方は、勤務時間を見直すことを検討してもよいかもしれません。

今働いている保育園や施設などで、短時間勤務へ変更するか、もしも不可能ならば、転職するということになります。

転職するには、職場を変えるには

勤務時間を短くしたくて転職を考えているのなら、保育士専門の求人サイトや保育士派遣の求人情報サイトを利用することをオススメします。

保育士専門のサイトを利用するメリットはたくさんあります。

細かい条件で検索することができたり、登録している人だけが利用できるサービスがあったりします。

非公開求人も含めて職場を探すことが出来ます。

保育士専門のサイトを利用すると、転職のプロのコンサルタントがあなたの転職をサポートしてくれます。

1人で転職先を探すと、希望条件に合う職場がなかなか見つかりにくかったりするんですよね。

ですが、コンサルタントにお願いすることで、転職について相談しながら職場探しをすることができるので、働きながら効率的に転職活動をすることができます。

保育士派遣会社の選び方

派遣会社に登録しようと思ったけど、たくさんありすぎてどこに登録したらいいかわからない・・・ということがあると思います。

大切なのは、自分の生活スタイルに合った働き方ができる職場を選ぶことです。

どこの派遣に会社に登録するかということも重要です。

登録をした派遣会社に失敗して、貴重な転職活動期間を無駄にしないように、派遣会社の見極めはしっかりと行うようにしましょう。

派遣会社を選ぶときのポイントをご紹介します。

保育士に特化していること

保育士の派遣会社を探すときに、「保育士 派遣」と検索するとたくさんの派遣会社がヒットします。

たくさんあるから選びきれないから一番上のサイトにしよう、と簡単に決めてしまうのはもったいないですよ。

いくつかの派遣会社を見比べてみると、それぞれの派遣会社によって得意としている業種、分野などがあります。

保育士の仕事の求人や紹介数がどれくらいあるか、登録する前に調べておきたいです。

保育士専門の派遣会社だからこそ転職の事情をわかってくれて、丁寧に対応してくれる可能性が高いからです。

求人数や紹介数が多ければ多いほど、単純に選択肢が広がり、あなたにピッタリな職場を探すことができます。

積極的に転職活動に協力してくれるか

継続的にお仕事を紹介してくれるかということは、とても大切ですよね。

派遣先で雇用契約が終了すると、次に働く新たな職場を探さなくてはいけません。

そのときに、続けてフォローしてくれる派遣会社に登録しておくことで安心して働き続けることができますね。

・福利厚生やサービスが充実しているか
派遣保育士は、登録している派遣会社からの福利厚生を受けるので、しっかりと確認することが重要でえす。

派遣会社の中には、研修制度が充実している所もあります。

サポートしてほしいサービスがあるかどうか、ということを調べて絞り込んで決めるのも良いですね。

コンサルタントとの相性

コンサルタントの中には、お願いした希望条件とはかけ離れている保育士求人を紹介してきたり、担当が急に代わっていたりして、不信感ばかりが強くなることもあります。

そのような原因はさまざまだと思いますが、利益優先の会社だったり、社内環境や雰囲気が悪い会社だったりということもあります。

このようなことを感じ取ったときには、その派遣会社には登録をしないでおきましょう。

どちらにしても、1つに絞り込むのではなく、複数の派遣会社へ登録をしてコンサルタントと話したり説明会に参加をして、あなたに合った派遣会社を見つけてください!

派遣保育士なら子育てと両立できる働き方を選べる

保育士という仕事は、仕事量が多い・残業がある・持ち帰りの仕事があるなど、労働環境が厳しいと言われていました。

ですが、夫婦共働きの家庭が増えているので、保育園や保育士のニーズは高まっています。

それに伴い、保育士の働き方も多種多様となっていきています。

多くの女性が、結婚・妊娠・出産・子育てと仕事のキャリアを両立していくごとに悩みますが、保育士も同じですよね。

派遣保育士は、あなたのライフスタイルに合った働きかたをすることが可能です。

働き方の1つとして、検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめ保育士派遣会社

保育士派遣会社ランキング

保育士を専門とした派遣会社をご紹介しています。
全国対応、派遣求人が多く希望条件で探しやすい保育士派遣会社となります。




キーワード