好条件の派遣保育士求人を見つけるには
保育士派遣会社ランキング > 保育士派遣の働き方 > 保育士 派遣社員と正社員の違い

保育士 派遣社員と正社員の違い


保育士 派遣 正社員

保育士 派遣社員と正社員の違い

保育士として働く場合、雇用形態を選びやすくなってきました。

転職を考える際、子育てなどブランク期間を経て復職を考える際など、

派遣社員、それとも正社員、どっちで働こうかな?

と働き方で迷われている方も多いのでは、と思います。

保育士としての働き方として派遣社員、正社員、それぞれにメリット・デメリットがあります。

雇用形態ごとにメリット・デメリットをしっかりと理解をして、自分の希望、ご家庭の状況に合わせた働き方を選ぶ事がとても大切ですね。

無理な働き方を選ぶ事で、給与への不満が溜まってしまったり、家庭が回らなくなってしまったりなどする事は避けたいですよね。

保育士として、無理なく働ける事も大切とお考えになっている方も多いと思います。

派遣、正社員の違いについて。

給料や勤務時間、残業時間、仕事内容などの違いを見ていきましょう。

派遣と正社員 給与の違いについて

派遣社員は時給制

派遣社員として働く場合、時給制となります。
働いた分だけ、給料として得られます。

月によって勤務日数が変わりますから、収入が多い月、少なくなる月とある事には注意が必要ですね。

派遣保育士の時給相場としては、時給1,000円~時給1,200円を見ておかれると良い地域が多いです。

正社員は月給制

正社員として働く場合には、月給制です。

毎月の給料が固定して決まっていますから、家計としても計算しやすさはありますね。
欠勤すれば給料は減ってしまいますが、有給休暇があれば大抵は充ててもらえますから心配はあまりしなくて良いかと思います。

また、正社員の保育士として働く場合、賞与(ボーナス)支給もありますので、派遣社員よりも高収入・高給与が期待出来ます。

残業代が出る保育園などに勤務できていると、かなり相場を超える給与になる事もあるようです。

ただ、現実的には残業代が出る事は少なく固定給と化しているのではと思います。

残業時間、勤務時間の違いについて

派遣社員の残業時間

派遣社員の残業時間は原則ありません
定時で帰りやすい働き方のため、そこの大きな魅力を感じている保育士さんも多いのではないでしょうか。

派遣前の契約により、残業の有無を決めて働く事が出来ます。

残業したくない場合には、残業無しでOKの派遣先を探す事が可能です。

残業ありで働く場合には、時間外として確実に支給されます。

サービス残業になる事はありませんから、長時間働くにしてもモチベーションは高く維持しやすいのではと思います。

正社員の残業時間

正社員の保育士として働く最大のデメリットとして、

残業時間の多さ

を挙げる保育士さんは多いのではないでしょうか。
退職理由ともなるくらいですからね・・・。

ただし、勤務先となる保育園によっては働き方の改善を進めていて、残業時間が減りつつある園もあります。

全ては経営者、現場の取り組み次第、といったところでしょうか。

サービス残業になる場合が多いことも、現場の保育士さんにとっては辛いところではと思います。

派遣保育士と正社員保育士 仕事内容の違い

派遣保育士の仕事内容

派遣保育士として働く場合、正社員の補助業務がメインとなります。
担任を持って、といった事はありません。

そのため、定時で帰りやすいという事にもなっています。

子供達のフォロー、見守り、遊びの時間が多くなりますので正社員として働いていた時よりも楽しい、という保育士さんも多いようです。

事務作業も少なく、持ち帰り業務も無いため働きやすさでは正社員よりも勝っていると言えます。

正社員保育士の仕事内容

正社員として働く場合、クラス担任や保護者対応など、責任を持って働くポジションとなります。

当然、派遣社員と比べて圧倒的に多くの経験を積んでいく事が出来ます。

主任や園長を将来的に目指したい場合には、正社員として働き続ける事が大切と言えますね。

ただし、業務量が多く残業時間が長くなっている事は多くの現場での問題点ともなっています。

高時給!派遣保育士の魅力

正社員として経験を積んだり、将来的に主任や園長を目指したい、といった事もなく「家庭と両立しやすい働き方をしたい」「プライベートを重視したい」といった場合には、派遣保育士の働き方はピッタリといえます。

派遣保育士求人を探していると、高時給で募集を行っている保育園の場合には、時給1,500円なども見られる場合があります。

仮にですが、時給1,500円で8時間、22日間働いたとすると、

月収 264,000円

となります。

色々と引かれますから丸々手取りとはなりませんが、正社員の時よりも高収入・高給与という保育士さんは多いのではないでしょうか。

職場によっては、非常に働きやすく高収入を得られる働き方として、派遣保育士の働き方も注目されてみてはと思います。

保育士 紹介予定派遣で自分に合った職場探しもオススメ

派遣保育士として働く場合、紹介予定派遣を利用して働く事も出来ます。

一定期間、実際に保育園などで勤務をしてみて、双方が了承の上で正社員雇用へと切り替える派遣の働き方です。

ミスマッチを無くす働き方が出来るのが大きなメリットですね。

ただし、紹介予定派遣を利用したとしても、必ず正社員になれるとは限らない事は注意点として挙げられます。

様々なメリットがある派遣保育士の働き方

実際にお住まいのエリアでどういった派遣保育士求人が見つかるか知りたい保育士さんは、

保育ひろば

保育情報どっとこむ

ほいく畑

など派遣保育士求人にも対応している会社を利用される事をオススメします。




キーワード