保育士派遣会社ランキング

*

保育士派遣会社 おすすめ ランキング

保育士派遣 オススメ派遣会社ランキング

派遣保育士として働く際、希望どおりの働き方で保育園や認定こども園、託児所、企業内保育所などを探しやすい、オススメの保育士派遣会社についてランキング形式でご紹介をしています。

保育士派遣会社を利用する事で、現役の保育士さんはもちろんのこと、ブランクあり保育士さんを歓迎する保育園、新卒・未経験の保育士OKの求人など、職場探しを希望する方それぞれの状況や経験に合わせて職場探しをサポートしてもらう事が出来ます。

保育士求人(正社員・パート・派遣)のニーズが高い今こそ自分らしい働き方を

派遣保育士求人もそうですが、正社員もパートも今は非常に求人ニーズが高い時期です。

その背景としては、ご存じのように多くの都市部での待機児童の増加、という深刻な問題があります。

そのため保育園など保育施設がどんどん新設されていますが、保育士不足が大きな問題となっています。
オープニング求人(保育士)の奪い合いといった状況も見られるようになっています。

結局、保育施設が新設されても、保育士が不足していると施設が運営出来ません。

そのため正社員募集が最も多いですが、他の雇用形態、パート・派遣についても全国的にニーズが高い状況が続いています。

結婚・出産をタイミングとして保育士を辞めて子育てに専念、異業種へ転職される方も多いです。

でも、両立しやすい働き方が出来るのなら保育士の仕事を続けたい・・・という方も多いのではないでしょうか。

派遣であればパート・アルバイトよりも高時給で働く事が出来ますし、時給1,300円など時給の良い派遣先が見つかれば例えばですが、

1日8時間勤務で月20日出勤とすると、

時給1,300円 × 8時間 × 20日 = 208,000円

の月収となります。

手取りとなると厚生年金や健康保険などが引かれますから少なくはなりますが、正社員の保育士として働いていた時よりも高収入!という方も少なく無いのではと思います。

保育士派遣 時給相場

地域や仕事探しに利用する派遣会社によって時給相場は金額に差がありますが、派遣保育士の時給としては1,200円前後と考えて良いでしょう。

派遣は時給1,000円~1,500円など幅広い給与で募集を見る事が出来ます。

高時給で探す場合、時給1,600円の派遣保育士求人もあります。

先ほどの月給計算に当てはめると、

時給1,600円 × 8時間 × 20日 = 256,000円

となります。

派遣で働く場合ボーナスはありませんが、正社員と同じかそれ以上の給与と思われる保育士さんも多いのではないでしょうか。

保育士 派遣のメリット

保育士が派遣として働くメリットは多いです。

よく言われる派遣社員として働くメリットですが、保育士にとって派遣で働くメリットとしては、

・パート・アルバイトよりも派遣は高時給
・希望のライフスタイルに合わせて働きやすい
・トラブル時、派遣会社に相談出来る・対応してもらえる
・今の派遣先が合わない、問題がある場合職場を変えてもらえる
・正社員と比べて事務仕事が格段に少ない(無い)
・サービス残業無し
・残業ありの場合、しっかり残業代が支払われる
・様々な保育所、託児所などで働く事が出来る
・人間関係が楽(派遣期間が決まっているので、合わなくても我慢しやすい)

もちろん派遣という雇態にもデメリットはあります。

・派遣期間の更新がされない可能性
・キャリアアップが難しい
・担任が持てない
・同じ職場で長く働き続けられない

などのデメリットが挙げられるでしょうか。

こうした見ると、保育士さんによってはメリットの方が断然大きいといえると思います。

ご家庭の事情によって残業無しで働きたい保育士さんや、3ヶ月だけ働けるなど期間限定・短期で働きたい場合なども派遣保育士の働き方はピッタリですね。

保育士派遣会社

派遣保育士の求人紹介に対応している派遣会社として、

・保育ひろば(ネオキャリア)
・ほいく畑(ニッソーネット)
・保育情報どっとこむ(アスカ)
・スマイルSUPPORT保育(HITOWAキャリアサポート:旧 長谷川キャリアサポート)
・わたしの保育(テンダーラビングケアサービス)

などがあります。

こうした保育士派遣会社の多くは、人材紹介も合わせて求人紹介を行っていますね。

そのため、将来的に状況が変わって派遣保育士から正社員やパートへ切り替えて働きたいと言った場合にも相談がしやすいと言えます。

ちなみに、派遣を行うには、

一般労働者派遣事業/厚生労働大臣許可番号

が必要です。

時々ですが、派遣事業を行っていない人材紹介のみの会社を保育士派遣会社ランキングに掲載している情報サイトもありますので、ご注意ください。

派遣保育士の働き方が向いている保育士さん

派遣保育士としての働き方に向いている人、向かない人、というのはやはりあります。

性格的に派遣が合わない、といった可能性もありますので実際に派遣保育士として働く前にご自身が派遣に向いているか、向いていないかを考えてみる事も大切かなと思います。

派遣保育士に向いている人

・プライベートを充実させたい人

・仕事と家庭の両立を目指したい人

・色々な保育施設で働いて経験を積みたい人

・短期で働いて、休んでといった働き方をしたい人

・子供の長期休暇は休みたい、など事情のある人

・残業したくない

・一人でも大丈夫

といった保育士さんは、派遣の働き方が向いている可能性が高いです。

派遣保育士に向かない人

・同じ職場で安定して長く働きたい人

・常勤(正社員)保育士から、色々と指示を受けるのがストレス

・毎回、新たな派遣先でコミュニケーションを一から始めるのが辛い

・一人が嫌な人(派遣ならではの距離感はあります)

といった保育士さんは、派遣の働き方が合わない可能性があります。
合わない働き方で勤務してしまうと、すぐに派遣保育士を辞めたい・・・という気持ちが強くなってしまうかもしれません。

派遣保育士として働く場合、やはり派遣期間は勤め上げるのが基本です。

そういった意味では、3ヶ月更新など短めで働くのが良いのかもしれません。

ご家庭の事情を考えると働き方として派遣がベスト、という場合も多いかもしれませんね。

正社員として働くと残業、持ち帰り仕事などがあって無理・・・という保育士さんも多いと思いますので。

上記にもありましたが、「仕事と家庭の両立を目指したい保育士さん」「子育てしながら保育士として仕事も続けたいママ保育士さん」などは残業無し、扶養内、週3日など働き方を決めて就業しやすい派遣保育士の働き方は合っている可能性が高いといえるのではないでしょうか。

派遣保育士の働き方が向いているかどうか、保育士派遣会社に登録をされる前に一度、ゆっくりとお考えになってみてはと思います。

保育士 派遣会社の選び方

保育士派遣会社の選び方のポイントはいくつかありますが、ここでは大前提として注意したいポイントを挙げておきたいと思います。

・希望するエリアに対応しているかどうか
・派遣保育士の求人数が多いかどうか

はまず最初の段階でチェックしておきたいポイントと言えます。

東京都は保育士求人紹介の激戦区ですから、多くの派遣会社が本社や支社を置いています。

例えば、札幌など北海道内、大阪や名古屋、広島、福岡など地方にお住まいの保育士さんの場合、全国対応か地元に支社があるような派遣会社を選ばないと、せっかく登録をしても派遣求人の紹介が無いので時間が無駄になってしまう可能性があります。

派遣会社によってはエリア限定で求人紹介を行っていますので、注意が必要です。

・わたしの保育(テンダーラビングケアサービス)

は首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)の保育士求人に対応しています。

ご紹介している派遣会社としては、全国対応の派遣会社が多いです。
当サイトでご紹介している以外にも派遣会社はありますから、地方都市にお住まいの保育士さんは間違えずに利用を選ばれるようにしてみてくださいね。

最新記事